FC2ブログ
ジャンル別動画紹介ブログ
日本有数のプロウィンドサーファーとしてワールドカップを転戦する飯島夏樹(大沢たかお)。愛する妻・寛子(伊東美咲)と4人の子供に囲まれ、ハワイで順風満帆な生活を送る彼だったが、長女・小夏(川島海荷)が10歳になる頃には、試合の成績は絶頂期から一転、不調続きとなり、その事実を家族に隠すために家から距離を置いていた。そんな父親に不信感を抱き、家を飛び出した小夏をようやく探し出し、許しを請おうとしたその瞬間、夏樹は倒れこむ。その後、夏樹にもたらされた残酷な告知、それは余命3か月の肝細胞がん。しかし、死を目の前にしても、彼は家族や友人に支えられ、残された日々を前向きに生き続けていく――。実在のサーファーで、38歳という若さでガンで逝去した飯島夏樹さんの自伝を映画化。









【ku6 01】【ku6 02】
スポンサーサイト
[PR]